スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燃える闘魂

先日イノキ・ゲノム・フェデレーションの福岡大会を観戦してきました!
やはり猪木は猪木であり、生「道」朗読に涙いたしました...

アントニオ猪木のテーマ曲である「炎のファイター」もはやこの邦題も通用しないほど

「猪木ボンバイエ」のシングルレコードは全3種!

ちんたらしないでカートにぶちこんでください!

マンドリル「炎のファイター」
bloginoki.jpg

1976年6月26日のアントニオ猪木VSモハメド・アリ戦ののちに

アリから猪木に贈られたテーマ曲

元々は1977年に製作されたアリの伝記映画「アリ/ザ・グレイテスト」の劇中で使用された
「アリ!ぶっ殺せ!!!」なヤバイ曲

ラテン・ファンクバンドのマンドリルが演奏する黒いうねりのオリジナル・バージョン!!

オリジナル・サントラ盤ジャケットで1977年に発売されたEPレコード

マンドリル 「燃える闘魂」
bloginoki2.jpg

1979年に再発された2NDプレス!邦題が「燃える闘魂」に改題されました。

演奏は同じです。猪木信者向けのジャケットもよし。

アントニオ猪木とザ・ファイターズ/倍賞美津子「炎のファイター・アントニオ猪木のテーマ/いつも一緒に」
bloginoki3.jpg

そして金曜8時の昭和プロレス黄金期世代にもっともなじみぶかいバージョンである新録版!

猪木自身の「ファイッッッ!!!」という掛け声とともに始まる

「アリ・ボンバイエ」から「イノキ・ボンバイエ」に変わったオリジナルシングル!

そして猪木婦人・倍賞美津子が歌う「いつも一緒に」をB面に収録!

「イノキ・ボンバイエ」の歌メロ、バラード版日本語カバー!

あのメロディにのって倍賞美津子がハスキーヴォイスで迫るキラーチューン!必聴!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。